企業法務


corporate legal service

 事業活動に関連する法務案件においては,日々発生する情勢の変動や制度の改正といった変化に柔軟に対応することはもちろん,あらゆる可能性をあらかじめ予測して方針を決定することも求められます.
 当事務所では,原則としてすべての案件を複数弁護士の共同受任とし,徹底的な方針検討,相互チェックのもとで業務を行うことで,サービスの精確性を高めるとともに,多角的な視野に基づく盤石なサポート体制を提供しております.
 また,合理化された業務フローに従ってサービスの管理を行うことで,常に最適な弁護方針にアップデートし,柔軟かつ迅速な対応を可能にしております.

企業法務一般

 事業を円滑に進めるための契約書類の作成・関連法規の調査といった取引法務に加え,事業を支える資本関係や人事等の経営体制を整備することにより,トラブルを事前に抑止し,予防法務に貢献します.

 また,トラブル発生時には,紛争の実態に即した交渉・解決手段を検討し,迅速な解決を目指します.

専門分野

 事業一般に発生し得る問題に加え,業界特有の法律問題については,実績を通じて培われた知見を活かし,最善のソリューションを提供いたします.

顧問契約

 上記のような企業法務案件につきましては,スポットでお受けすることも可能ですが,案件が発生してからお問い合わせいただき,初回打合せの調整をさせていただきますと,実際の受任・着手までにタイムラグが発生する場合がございます.

 顧問契約をご利用いただきますと,随時状況をお知らせいただき,必要に応じて(軽易なものであれば顧問契約の範囲内で)機動的にサービスがご提供できますので,便利です.