ガイドツアー


guide

「弁護士を活用するにはどうしたら良いの?」「事務所はどうやって選んだら良いの?」という疑問にお応えするため,架空の家事事件の事例を題材に,ご相談・ご依頼の流れに沿ってガイドを作りました.

1.お問合せ

 6歳の娘をもつAさん.別居中の夫が最近自宅周辺をうろつくようになり,「娘を連れていく」など物騒なメールも送ってくるようになった.同居中に精神的DVがあったこともあり,何をされるか心配だ.
 インターネットで法律事務所を探し,大江戸線本郷三丁目の駅に近い事務所を見つけたので,HPのフォームに相談内容を書き,問合せメールを送った.
 事務所から返信があり,法律相談の予約を取ることにした.

解説
 文京湯島法律事務所は本郷三丁目駅徒歩約1分です.
 お問合せは相談予約フォームから承ります.
 ご相談内容は,起こしたい訴えなどを特定する必要はありません.「今,何に困っているか」を率直に記載して頂ければ結構です.どのような対応が必要になるかは,弁護士が初回相談でご説明いたします.
 初回相談は30分5500円(税込)です.遠方の方はSkypeによるテレビ電話相談もお受けしております.

2.初回相談

 DVの記憶から男性への恐怖心があると伝えたところ,初回相談は,女性弁護士が対応してくれることになった.
 離婚の手続だけでなく,その他の法律上の手続や,警察への相談方法など,関係する情報について説明してもらい,今後のことについて相談することができた.
 夫に恐怖心はあるものの,父親として子供には会わせたいという気持ちがあったので,率直に相談したところ,安全に会わせる方法などについても親身に相談に乗ってくれた.
 今後訴訟になることを見据えて,証拠として残しておくべきものについてもアドバイスを受けた.

解説
 私たちは,法律相談をとても大事にしております.
 「離婚案件」等と一括りにしてご依頼を勧めるのではなく,ご依頼人の状況と悩みに即して,考えられる対応を親身に考えさせて頂きます.
 その中には,弁護士へのご依頼となり得る事項のほか,ご自身で対応可能な内容についてのアドバイスも多く含まれます.
 また,各弁護士が犯罪被害者支援をはじめ,各分野での活動に積極的に取り組んでおり,DV被害者や子どもの心情を踏まえた対応など,各弁護士の知識経験を活かしてより的確に問題に対処することができるよう努めております.
 案件によっては,女性弁護士が対応するなどの配慮もさせて頂きます.

3.見積もり

 色々相談した結果,離婚の調停と面会の話合いをし,並行して警察にも相談することにして,見積もりを依頼した.
 後日見積書が送られてきたので確認したところ,料金だけでなく,初回相談で相談した内容や,事件の方針が分かりやすく書かれていたので,改めて対応方針を確認することができた.

解説
 ご依頼をご検討の方には,お見積書を作成いたします.
 初回相談時にその場で依頼を決めて頂く必要はございません.
 お見積書には,料金だけでなく,ご相談の内容や弁護方針も改めて整理し,記載しております.これにより,「いくらかかるのか」だけでなく「この依頼で何ができるのか」についても明確になります.また,こうすることで,弁護士の事案の認識・方向性にずれがないかご確認頂いております.
 費用のめやすについては,各取扱分野ページをご参考ください.

4.ご依頼

 見積書の内容で依頼することにし,契約書作成,着手金の入金を済ませた.
 実は,夫の性格や物騒なメールを見て,当初は女性弁護士に相談してよいか少し心配だった.しかし,男性弁護士が共同受任となるのでその点も心配無用だ.
 早速,弁護士から相手方に受任通知書を送るということで,文案が届き,確認した.この通知書で,相手方からAさんへの直接の連絡をしないよう強く要請したところ,物騒なメールが来なくなり,精神的に少し楽になった.

解説
 見積書の内容でご依頼頂ける場合,一般的には,契約書の締結,着手金のご入金,事件の着手という流れとなります.相手方のある事案では,最初に受任通知書を送付することが多く,この後は原則として弁護士が相手方との折衝の窓口となります.
 当事務所の受任案件は,弁護士の共同受任を原則としております.これにより,各弁護士の得意分野・個性を活かすのみならず,事件の方針や処理内容について徹底的にディスカッションと内部チェックを行うことで,弁護士個人の「経験やカン」を超える,質の高いリーガルサービスを提供させて頂きます.

5.その後

 何度か打合せと書類の確認があり,裁判所の調停が始まった.調停では弁護士が同行し,Aさんの意見をサポートした.
 数回の調停を経て,やっと夫も冷静になり,面会の条件を定めた上,離婚成立となった.
 成功報酬の精算を終えて案件終了となり,ようやくひと段落.
 肩の荷が下りたAさんは,久しぶりに母娘で横浜みなとみらいにお出かけに行くことにした.
 日本丸公園から空を眺めると,潮風に乗って,どこからか汽笛の音が聞こえてきた.
 Aさんたちの新しい生活は,まだ始まったばかりだ. ■

解説
 案件の種類により,弁護士によるサポート内容は変わりますが,随時お打合せを行いながら,ご依頼人の専属チームとして解決に向けて親身に対応させて頂きます.
 この例では調停のため,ご依頼人と一緒に裁判所に同行していましたが,訴訟や交渉案件では,弁護士がご依頼人の代理で出廷・折衝を行い,期日報告の上,次回に向けての打合せをさせて頂きます.
 個別の案件に関して弁護士が関与させて頂く期間は限られてはいますが,その結果は案件終了後のご依頼人の生活にこそ大きく影響するものです.
 私たちはそのことを念頭に置き,ただ案件を終了させるだけで良しとするのではなく,ご依頼人にとっての真の解決を常に考え,ご依頼人の専属チームとして,常にオーダーメイドのリーガルサービスの提供に努めてまいります.